私の山PはどこΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

この前、同じ職場で違う資格持ちのパート契約(週2日)の人と話してた時に「そんなに給料少ないの」と驚かれました
給料は低いけど、職場の人も優しい人多いし、仕事内容的にも資格を活かせるし、職場環境的にも働きやすいし、時間的にも自由が効くし(ちょっと保育参観で抜けます、とか、子どもが体調不良で早退します、とか・・・)、正社員よりは条件悪いけど(ボーナスとか昇給制度とか)、同じ会社の別の支社を見ても私の資格では契約社員しか雇用枠がないから現状で満足していたんだけど、人から改めて「給料安いよね」的なことを言われると「そ~なのかな~」と、ちょっとがっかり・・・
というか、給料低いのを自分で納得させるために、いろんな理由をつけて言い聞かせてたところもあるのかも・・・とモヤモヤ
そんな時に、家で子どもに「お話読んで」とせがまれて、いろんな話が入った読み聞かせの本を「じゃあ、開いたページのお話にしようね」って開いたページが『3つの願い』
内容は下のような感じ
貧乏だけど幸せな仲良し夫婦の奥さんが、町できれいに着飾ってる人を見て、ふと自分のことをみすぼらしく感じたところに、仙女が現れて「3つの願いを聞いてあげるからよく考えとくように」と言う
で、ご飯のときにふと「大きなお肉を食べたい」と言ったら、大きなソーセージみたいなのが落ちてきて、それを見た旦那が「そんなお願いをしたのか!」って怒って「そんな肉、鼻にぶらさがってしまえ」って言ったら、奥さんの鼻に肉がくっついてはなれなくなってしまい、お金が欲しいと願おうとしてたけど、「鼻から肉を外してほしい」ってのを3つ目のお願いにしてしまう
でも、結局お金持ちにはなれなかったけど、2人で肉が離れたことを喜んで、元の幸せな夫婦に戻った・・・てなお話
私の場合も、他の同じ資格を持った人に比べたら給料低いかもだけど、今まで10年楽しく働けてるし、今の給料で足りてるし、貯金や投資に回せるお金もある
今のままでも十分満たされてるじゃないか
(少なくとも金銭的には)
たまたま開いたのが『3つの願い』で、「このタイミングで???」って自分でびっくりしちゃいました
最近、このタイミングでこの話題???ということがちょこちょこあります
自分がそういうアンテナを張ってるから気づいちゃうんだろうな、って時もあるけど、どこかからの運命のサインなんだろうか
と、最近はまってみているドラマ『ボク、運命の人です』と勝手に重ね合わせて思うのでした・・・木村文乃かわいい