自動売買は手数料が痛い…でもちりつも中

アップしそびれていたFXの話。
ふと気づくと、地味に手数料が痛い外為オンラインのサイクル注文。

注文の幅と利確幅が同じになるので、それなら本数を増やすために、幅を狭くしといたほうがよいかと思ってたけど、1往復で1000通貨につき手数料40円(新規時20円+決済時20円)だから、例えばドル円を10銭幅で10銭利確にしておくと、1回の儲け60円って、すくなっ
って思って、少し広げて設定してたけど、トラリピの検証では、設定幅は狭く(そりゃ本数が増えたほうが大きくなるよね)、利確は大きくの方が、利益につながるらしいんだよね。

手数料考えたら、外為オンラインよりM2Jの方が、スプレッドの広さ考えても利益出るのかな~、って、ちょっと乗換を検討しておりました
(おいおい、FXやめる気全然ないんかい)
が、よく見ると、片道(決済手数料)がただいま0円キャンペーン中だとか
しかも、前は同じ通貨の同じ方向(売りか買い)の2本以上のサイクル注文不可(サイクル注文とiサイクル注文の各1つなら併用なら可)だったけど、2本以上設定できるようになってるらしい。
知らなかった

ま~、それだけほったらかしでも利益が出てるんだからすごいよね
でも、通貨ペア分散し過ぎてて、逆に利益につながってない?と悩んだり・・・
私の場合、FXは利益が出たらリスク回避目的で引出すので単利
FTSE100の積立は配当も積立に回すので複利。
例えば、今と同じぐらいの儲かりが続くとして(月10万ぐらい)、元本300万円で利益を計算してみたら14年か15年ぐらいでFTSE100の積立(複利)の方が上回る
なら、FXの利益(単利)をFTSE100の積立に回せばほくほく???
と、今まで痛い目にあいまくってるくせに、まだまだFXに期待が止まらない私なのでした…
最近、ボラが大きくてちょっと嬉しい