『持たない幸福論』

いろんな価値観があって、いろんな生き方をしていいんだ、とガッツリ思わせてくれる本でした。
今、仕事に生きがいを感じていて仕事をするのが面白くてしょうがないとか、自分は家族を養うためにがんばってるしこれからもガンガンがんばるぞ!みたいな人やそういうタイミングの時は内容が入ってこないかもしれないけど、今の生き方どうなのかな?とか、がんばるのに疲れちゃったな、っていう人にはすごく入ってくる内容なのではないかな、と思うところがいっぱいありました。

物やお金に執着しても、死んだあとに持っていけるわけじゃないし、人の人生なんて限られてる。
人と比べることに意味はない!本当にそう思えることがいっぱいありました。
でも、やっぱり比べちゃうことは多くて・・・
家族がいる以上、自分勝手に生きられないというところもあるし・・・

でも、その中で無理せず生きていくには・・・のヒントがいっぱいありました。
お勧めです。