購入資金と積立設定

※アイキャッチのみ2021年11月に更新。記事は変化の記録(戒め)のため当時のまま

目標を簡素化し、先月債券を処分して積立設定を変え、現在の積立設定は以下の通りになってます
(前回はこちらちょこちょこ変えすぎだなぁ)
【資金】
《毎月の給料から》
積立投信・・・30,000円
楽天証券5,000円
松井証券25,000円(1,000円/日分)
iDeCo・・・23,000円
《元々株やFXに回していた運用資産から…去年秋にチェックした時の評価額は約15,000,000円》
積立投信・・・125,000/月(松井証券5,000円/日)
NISA・・・1,200,000円2017年分)
CFD・・・2,000,000円/一括入金+200,000円/月(2017年分)
【購入ファンド】
☆は積立設定中、★は過去の購入分で現在保持のみ、△はスポット購入
松井証券投信工房《6,000円+7月まで売却分を追加10,000円/日》
★<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド売却
☆たわらノーロード先進国株式・・・20%
☆三井住友・DC全海外株式インデックスファンド・・・50%
☆三井住友・DC新興国株式インデックスファンド・・・30%
★<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド売却
★三井住友・DC外国債券インデックス売却
★三井住友・日本債券インデックスファンド売却
楽天証券
《積立5,000円/月》
☆世界経済インデックスファンド
《iDeCo 23,000/月》
☆たわらノーロード先進国株式・・・65%
☆インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式・・・35%
★三井住友・DC日本株式インデックスファンドS売却
《NISA 10,000円~/回スポット購入》
△<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
△<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド
M2JのCFD
《積立200,000円/月+配当200,000円毎スポット買い》
☆FTSE100・・・1単位購入
《トラリピ設定/200万円一括入金》
☆FTSE100/買い/1単位
6,550~7,450ポイント(変動あり)
100ポイント幅で10本
200ポイント(20,000円)利確