子育て主婦にとってのアーリーリタイアはいばらの道・・・かも!?

実は、チラッと事情が変わりそうと書きましたが、今年アーリーリタイアするという目標がちょっと揺らいでいます。

きっかけは、後任で推していた方から断られたこと。
辞めると決めてから、その人が後任で来てくれたら引継ぎも楽ちんだし(←ここめっちゃ重要)、お任せできるし・・・と思って人事にも推薦していたんだけど、その方の今の仕事の都合が付かず、いろいろ画策していただいてましたが、12月後半に正式にお断りが・・・。

うっ、引継ぎ、めっちゃメンドクサイ・・・。

ただ、それまでアーリーリタイアをかなり強く決意していた私にも、現実の波が押し寄せてきていました・・・
(まー、アーリーリタイアを決めたときにわかってはいたことだけど乗り切れると思ってた)

果たして、仕事を辞めて何をしたいのか???

もちろん、1番は時間に追われずに子どもたちにもっと関わりたい!!

ただ、だからと言って、あのパワー溢れる二人をずっと家でみるのはきつい。

平日は毎日幼稚園だからいいじゃん!?と思うでしょ?
でも、14:30とかに家に帰ってきて、その後の時間ずっと一緒。
土日祝日も一緒。
春・夏・冬休みも家にいる。

うん、ずっとはきついな。(正月休みでも実感!)

でも、14:30すぎまで幼稚園なら、半日自由時間あるじゃん!?と思うでしょ?
私も思ってました。

でも、子どもはいなくても、旦那は交代勤務者だからお昼にいたりするんだよね・・・1人なら適当に残り物で済ませられるのに、旦那がいたら昼ご飯作らなきゃじゃん!?

でもって、要介護のお父さんも、平日3日しかリハビリに出かけないから、残りは家にいるから作らなきゃじゃん!?
でで、お父さんのリハビリの送り迎えにも家にいるなら、送り迎えの方に挨拶ぐらいはしなきゃでしょ!?

それでもって、子どもたちが帰ってくるまでに夕ご飯仕込んで・・・

他にも、辞めたら旅行とか行きたかったけど、子どもとお父さんいたら結構制限されるし、行きたい時だけお休み取ればいいんじゃね?

そしてなによりも、今まで仕事しているから許されている(と思ってる)いろいろな手抜きが許されなくなる!!!
そして、報酬なし、感謝されることたぶんなし。。。

肩書は旦那の扶養に入った専業主婦だけど、実態はリタイア主婦として自由に。。。と思ってたけど、実際にそんなことが許されるのか?
許されるように今までの給料分は投資で賄って・・・って、なぜ私ばかりが???(なんか、方向性がずれてきてるぞ!愚痴か、愚痴なのか?)

ってか、許されてるっていう感覚自体おかしな話で、別に家事を旦那がもっとやってもいいんじゃね???と強く思うのであるが・・・。

なんか、会社にいる時間は完全に自分ペースだし、今の会社居心地いいし、給料という名の私自身への報酬がはっきりと形で示される・・・そのほうが心身ともに楽じゃね???
子どもにとっても、みんなと過ごせるし、休みはべったりできるんだしいいんじゃね???

うん、会社に残ったほうが私にとってはメリット多いぞ!って結果に。
(辞めると決めてからの約9か月間の気持ちが、自分でもビックリするほど急に、しかもあっさり揺らいでる。。。)

ただ、今まで通りの毎日フルタイム勤務じゃちょっと辛い。(30分時短はしてるけど・・・)

で、上司に相談したら人事に掛け合ってくれて、できれば短時間でも毎日来てほしい・・・と言われ、現在、週2日半休を取れないか本社の人事にも掛け合ってもらっているところ♪
ご迷惑おかけしますです。
毎日2時間までの時短は就業規則で下の子が小3になるまで認められてるから可能だろうけど、3時過ぎに帰っても中途半端で何もできない・・・。
会社と家の間にある幼稚園までまたお迎えに行かなきゃだし。

週2日の半休が認められて、別で有給が取れるのであれば、そのほうがいいかも・・・。
でも、それが認められないなら、やっぱり辞めちゃうかもなぁ・・・。

主婦でアーリーリタイアブログがほとんどないのを身に染みて実感。
だって、専業主婦になるってめっちゃ大変なんだもん!!!
あ~、ニートになりたい!!!子どものお相手しているだけでいい存在になりたい!!!

年末年始にやってた『逃げ恥』・・・リアルタイムでも見てて、はまりまくってアプリでも何度も見たくせに、今回の再放送もガッツリ見ながら、専業主婦の葛藤を再確認。
またまた人生もこじらせ中であります。