FXがやめられない

2013年から始めたFX・・・大損しているにもかかわらず、いまだに続けているのは
なぜか???
そして、65歳の目標ポートフォリオ(アセットアロケーション)にもFX枠を入れているのはなぜか???
1番の理由は損失を繰り越ししているからです
2015年は180万円の損失
2016年は80万円の利益
・・・まだマイナス100万円
・・・含み損は増えてるので、評価額は減っているという(撃沈)
3年間繰り越せるので、その特典をしっかり使ってから・・・
って、おいおい利益を出せる確証は???
『ない』
でも、2015年1月から外為オンラインのサイクル注文という自動売買ツールを使ってるんだけど、これは設定すればほぼほったらかし(これ重要)で自動売買できるやつで、しかも最近のボラの大きさのおかげで利益がしっかり上がってます
去年、トレードコレクターっていうシステムトレードで大損撤退(80万円ぐらい損失)したり、イギリスの国民投票の時に大きく損切りしたり・・・した割にはプラスで終われたのはサイクル注文のおかげ。

元金300万でスタートして、現在の含み損を入れても、今の時点で撤退したら270万プラスで終われる状況
途中で損切りして建て直したり、いろいろ手を焼いた時もあったけど、今はほぼなにもしなくて放置してても安心できる状態です
(いろんな通貨ペアの売買を組み合わせてるので・・・)
一時はギリギリ設定で、その分ハイリスクハイリターンだったけど、今はのんびり設定にしてるから毎月の収入も毎月10万円ぐらいで落ち着いてる感じです
元金300万を引き出した後は、無敵口座として自動売買は続けていくつもりです
(来年から始まるであろう積立NISA代の約4万円/月はここから出したいという願望が・・・)

あと、やめ時を逸してしまったトルコリラスワップ口座を持ってるんだよね・・・
カンさんに、『FXを止めれるかどうかが、今後の試金石になります』って言われてるけど、果たしてちゃんと投資信託にお引越しできるでしょうか
今年の引越し費用はすでに個別株や持株会の売却で確保してるけど、その先の費用はちゃんとFXを処分して捻出していかなきゃなので、しっかりやっていきたいと思います。