読書記録

読書記録

『もうレシピ本はいらない』

稲垣えみ子さんの本を読んだのは、『寂しい生活』『魂の退社』に続いて3冊目です。 過去に、『一汁一菜でよいという提案』を読みましたが、まさにそれを実践されています。 時短・栄養たっぷり・旬を味わえる・お金かからない・健康になれる・・・も~、...
読書記録

『幸福の「資本」論』

橘玲さんの幸福の「資本」論を読みました。 早期リタイアブログを書かれている内山さんのブログ記事を読んで、私も読んでみようと思って図書館に予約したのが8月・・・手元に届くまで5か月かかりました。 近場の図書館になくて取り寄せてもらったんだけ...
読書記録

『魂の退社 会社を辞めるということ。』

稲垣えみ子さんの『寂しい生活』にまんまと影響を受けた私は、地元図書館にあった『魂の退社』も借りて読んでみました。 (すみません、また図書館ですが、その分、宣伝しておきます!って、このサイトのアクセスはたかが知れていますけど・・・) ...
読書記録

『バッタを倒しにアフリカへ』

前野ウルド浩太郎さんというバッタ博士の書かれた『バッタを倒しにアフリカへ』を読みました。 去年の年末に、テレ東のモーニングサテライトだったと思うけど、池上彰さんが本の紹介をしていてこの本を知り、早速、図書館で調べたら貸出中だったけど、予約...
読書記録

『寂しい生活』

稲垣えみ子さんの寂しい生活を読みました。 寂しい生活posted with ヨメレバ稲垣 えみ子 東洋経済新報社 2017-06-16 AmazonKindle楽天ブックス7net ...
読書記録

『働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する』『会社を 辞めずに朝晩30分から始める起業』

あっという間に12月。早いですね。 そして、気づけばリタイアまで半年を切りました。 今週は、仕事でも家でもイライラが溜まることが多かったので、あと半年だ!と思って、あと少し頑張ります。 9月に朝活を始めたこと書いたけど、この際、夜の家事(...
読書記録

『持たない幸福論』

いろんな価値観があって、いろんな生き方をしていいんだ、とガッツリ思わせてくれる本でした。 今、仕事に生きがいを感じていて仕事をするのが面白くてしょうがないとか、自分は家族を養うためにがんばってるしこれからもガンガンがんばるぞ!みたいな人やそ...
読書記録

『いのちの車窓から』

出版されてから、すぐに近所の図書館にリクエストしていたらその図書館で購入してくれたんだけど、すでに予約3番目で、そして、2回順番が来て借りたものの、2週間で読み終えられずに(他に別の図書館から取り寄せたのを借りていて、そっちを優先してたから...
読書記録

『一汁一菜でよいという提案』

読みたかった『一汁一菜でよいという提案』近場の図書館でリクエスト予約していたところ、ようやく県内の別の図書館から回ってきました! 予約する時に、『この本話題なんですか?先日もリクエストあったんですよね』と。 みんな食事で悩んでるのね、きっと...
読書記録

『子供の死を祈る親たち』

衝撃的なタイトルが図書館で目に入ったので借りました。 引きこもりや立てこもり、家庭内暴力、薬物中毒、迷惑行為・・・、いわゆる家族がお手上げな子どもたち(すでに大人になってる場合がほとんどですが)と家族の話でした。 第1章に実際に著者が関わっ...